2013年04月07日

声でよむ名作本(12)『池田みち子の東海道中膝栗毛』

『池田みち子の東海道中膝栗毛』1996集英社文庫
江戸時代に書かれた十返舎一九の書いた作品を
池田みち子が現代に生きかえらせた。
13分10秒
ご案内と表現よみ:渡辺知明

池田みち子の東海道中膝栗毛
池田みち子の東海道中膝栗毛池田 みち子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 渡辺知明 at 23:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 声でよむ名作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この話「東海道中膝栗毛 浜松」の十返舎一九の原文を、私が朗読しました。よければ聴いてください。
http://www.youtube.com/watch?v=kGkLBHGkxdw
朗読したから分かりますが、この話は、怪談なので読み応えがあります。この話は、怪談としてとても秀逸だと思います。
Posted by 藤川正治 at 2013年07月01日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13446869
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

私の好きな作家さん達
Excerpt: ジャンルを問わず色んな本の話をしましょうね そして読む本が無いときだけ純文学。
Weblog: 小説大好き少女?
Tracked: 2007-02-07 23:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。