2006年02月20日

《追悼》茨木のり子「六月」

《追悼》茨木のり子「六月」『言の葉さやげ』(花神社)より
「06年2月19日に亡くなりました。わたしの愛読書は『詩のこころを読む』(岩波ジュニア新書)です。」
表現よみ:渡辺知明

kotonoha.jpg
言の葉さやげ
言の葉さやげ茨木 のり子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 渡辺知明 at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩をよむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この詩人も好きですが、愛読書が同じでしたので、嬉しくなりました。
ぜひこの本の詩群の朗読を聴いてみたいものです。
「助言」など、どう読まれるのでしょうか。
わくわくいたします。
少しばかり朗読をかじっていますが、
言葉の一つ一つが染み入ってくる朗読に出会えて幸せです。
中野重治を久しぶりに思い出すことができました。いち朗読愛好者より。
Posted by yosimi at 2008年02月20日 12:12
yosimiさん、コメントありがとうございます。
『詩のこころを読む』の中の「助言」も好きな詩の一つです。
学生の前でよんだこともあります。時間をみて録音してみましょう。
Posted by 渡辺知明 at 2008年02月20日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。