2007年04月21日

声でよむ名作本(20)坂口安吾「桜の森の満開の下」

声でよむ名作本(20)坂口安吾「桜の森の満開の下」
男と女の関係の深みを寓話として描いた小説
(1999/講談社文芸文庫)
16分47秒
ご案内と・現よみ:渡辺知明

桜の森の満開の下
桜の森の満開の下坂口 安吾

おすすめ平均
starsダメ男好きな私
starsおかしくて笑ってしまうけど、哀しい
stars透徹した視線と精緻なスタイル
starsこの本が私の坂口デビュー作
starsANGO疾走する

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 渡辺知明 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 声でよむ名作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。