2013年02月07日

声でよむ名作本(5)『小三治名席』「芝浜」

「芝浜」『小三治名席』(2000講談社α文庫)
14分38秒
落語をよむというのはめずらしいかもしれませんが、もとは落語の速記本というものがありました。ほかの落語も表現よみ作品集にあります。
ご案内と表現よみ:渡辺知明

小三治名席
小三治名席柳家 小三治

おすすめ平均
starsこの本の功罪について考え直してみました。
stars名演を蘇らせる「小三治名席」
stars名演を残す「小三治名席」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 渡辺知明 at 10:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 声でよむ名作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棒手売(棒天振とも、ぼてふり)は、商品を天秤棒に担いで売買すること。転じて、そのような商売をする商人を指す。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Posted by hide at 2009年06月24日 09:13
ばんだい【盤台】
〔「はんだい」とも〕魚屋が用いる浅くて大きい楕円形・円形のたらい。小形のものは、飲食店などで料理した食物を入れるのに用いる。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/160033/m0u/%E7%9B%A4/
Posted by hide at 2009年06月24日 09:19
hideさん、「ぼてふり」と「ばんだい」とのコメントありがとうございます。
 最初によんだときには、知らずによんでしまって、あとでまちがいに気づきました。
 再度、よむときには、まちがいなくよもうと思います。
Posted by 渡辺知明 at 2009年06月24日 09:48
渡辺様
いつも素敵なお声をありがとうございます。
がん闘病している母に渡辺様の朗読を枕元で毎日聞かせておりました。病室で朝陽を浴びながら朗読を聞くのが本当に好きでした。先日、がんが全身に転移し、享年69歳で亡くなりました。母に幸せをありがとうございます。これからも朗読を拝聴いたします。
Posted by ドナドナ at 2013年02月24日 21:14
ドナドナさん、コメントありがとうございます。
わたしのよみがお母さんにとってお役に立てたこと嬉しく思います。また、今後の励ましにもなります。
お母さんのご冥福をお祈りいたします。
今後もまたご意見などお知らせください。
Posted by 渡辺知明 at 2013年02月24日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。